2016年10月11日

全日本ライフセービング選手権大会

こんにちは。
流通経済大学2年、
新島1年目の小林幸平です。
10月8.9日に、片瀬江ノ島海岸で全日本選手権が行われました。

新島は、結果としてはレスキューチューブレスキューで、6位入賞する事が出来ました。
メンバーは、P大出 R黒江 D木塚、佐藤の4名です。
応援に直接来て頂いた方々だったり、遠くから応援して下さった方々には、心より感謝いたします。
ありがとうございました。
今年の海の大会は、今回で最後となりましたが、また来年に向けて、我々はトレーニングして参りたいと思います。


個人としては、大会には怪我で出れずにとても悔しい思いをしました。
大会が全てではありませんが、自分の救助力が試される大会である以上、出場する事が出来ない事はとても残念です。
是非とも、来年の全日本選手権には出れるように、怪我を一刻も早く治して、大会も、もちろんガードも頑張ります。
先輩たちの頑張っている姿を見てとても刺激を受けました。自分も来年、先輩方のようなたくましい姿を、後輩に見せられるような強い人間、そしてライフセイバーになりたいと思います。

image1.JPG










posted by NEW ISLAND at 13:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: